Home>新着情報>商品情報>㈱サンゲツは「2024-2027 シンプルオーダー vol.3」を6月13日(木)発売

新着情報

㈱サンゲツは「2024-2027 シンプルオーダー vol.3」を6月13日(木)発売

2024/06/13  商品情報

株式会社サンゲツは、こだわりの生地を収録したオーダーカーテンを、選びやすいワンプライスで設定したカーテンの新作見本帳「2024-2027 シンプルオーダー vol.3」を6月13日(木)に発刊します。

近年、住宅ではシンプル・ナチュラルといったインテリアテイストが好まれる傾向のなか、窓まわりにおいても、ロールスクリーンやバーチカルブラインド(タテ型ブラインド)でお部屋をすっきり見せるスタイルの人気が高まっています。こうしたニーズを踏まえて同見本帳では、カーテン、シェード、CSロールスクリーンに加え、新たにバーチカルブラインドを収録し、この1冊で住宅をまるごとコーディネートできるラインアップへバージョンアップしました。CSロールスクリーンには、子どものいるご家庭でも安心なチャイルドセーフティ機能が付いており、グッドデザイン賞やキッズデザイン賞を受賞しています。カーテン生地においては、シンプルながら見栄えのする織りや糸にこだわった無地調のドレープや、トレンドを反映したデザインも掲載。選びやすいワンプライス設定でさまざまなニーズに応える、73柄200点、CSロールスクリーンとバーチカルブラインドは3柄39点のラインアップです。

2024-2027 シンプルオーダー vol.3」の特長

1.業界初!バーチカルブラインドをワンプライス見本帳内に収録

同見本帳より、カーテンやシェードのほか、窓まわりをすっきり見せる効果があるバーチカルブラインドを収録し、1冊でさらに多彩なスタイルを選べるようになりました。CSロールスクリーンと同じ色・柄の生地のため、同一空間でスタイルが異なっても統一感のあるコーディネートを組むことができます。

2.シンプルながらも見栄えのする、こだわりの生地クオリティ

同見本帳には、シンプルながらもデザインや質感にこだわったカーテン生地を多数収録しています。天然素材を思わせるようなテクスチャの無地調のドレープのほか、ナチュラルなレースやタッセルを新たに収録し、ナチュラル・シンプル傾向の高い市場ニーズに応えます。そのほか、リビングから寝室、プライベートスペースまでさまざまなシーンで合わせやすいデザインや、トレンドを反映したデザインまで幅広く取り揃えています。

3.分かりやすいワンプライス設定で、選びやすさをサポート

同見本帳は、生地による価格の変動がなく、スタイルとサイズを決めるだけで簡単に見積りを作成することができます。ドレープカーテン、レースカーテン、プレーンシェード、CSロールスクリーン、バーチカルブラインドといったスタイルと、好みの生地を選ぶだけで、手軽に窓まわりのコーディネートを楽しむことができるため、プロユーザーにとって提案しやすく、エンドユーザーにとって安心して選べる見本帳です。

 

https://contents.sangetsu.co.jp/digital_book/simpleorder3/ (6月13日より公開)

Page Top