Home>新着情報>商品情報>㈱サンゲツは「2023-2026 FLOOR TILE」を11月30日(木) 発売

新着情報

㈱サンゲツは「2023-2026 FLOOR TILE」を11月30日(木) 発売

2023/11/17  商品情報

株式会社サンゲツは、床タイル見本帳「2023-2026 FLOOR TILE」を11月30日(木)に発刊します。

フロアタイルは、豊富なデザインバリエーションや手軽なメンテナンス性、コストパフォーマンスに優れた床材であり、各種施設のみならず、近年は賃貸住宅や戸建てリフォームでの需要も高まっています。また、インテリアに高い感度を持つエンドユーザーが増えている中で、本物さながらのリアルな質感を表現できるアイテムとしての人気も上昇しています。こうしたニーズを受け、同見本帳では、商業施設やオフィスなどのトレンドを取り入れた木目・石目デザインに加え、リビングや寝室など住宅空間全体にもおすすめできる150柄434点を収録し、フロアタイルでつくる心地の良い暮らしや空間を提案します。

同見本帳では、フロアタイルのメリットや魅力をエンドユーザーに分かりやすくまとめると共に、コーディネートのアイデアをイメージや文章で紹介し、空間づくりのヒントとして活用できる構成としました。さらに、実際にフロアタイルを使用するプロユーザーへのインタビュー記事や、施工に関する情報など、ワンランク上のインテリアを目指すプロユーザーにも見ごたえのある内容となっています。前見本帳と比べ、リアルな質感を演出できる同調エンボス商品や大判タイルも増点し、空間に映えるような遊び心と、さまざまなインテリアに調和する使いやすさの両立を目指した商品ラインアップです。

 

「 2023-2026 FLOOR TILE」の特長

1.フロアタイルを住宅に「あえて」おすすめしたい、5つのポイントをピックアップ

 巻頭企画では、住宅空間にフロアタイルを「あえて」オススメしたいポイントを、下記の5つのメリットから紹介しています。

(1)木目柄、石目柄、無地調、タイル調といった豊富なデザインバリエーション (2)緻密な柄表現とエンボス加工による本物さながらの意匠性 (3)丈夫でキズにつよい耐久性 (4)気軽にお手入れができる機能性 (5)優れたコストパフォーマンス―こうした住宅空間におすすめのポイントをピックアップし、コーディネートのコツや商品の特長を踏まえ、豊富な施工例写真と共に掲載しています。

2.“心地よい空間”づくりに向けて、エンドユーザー/プロユーザー向け情報を拡充

 (1)エンドユーザーがイメージしやすい冊子“Lovin’ my life”

同見本帳付属の冊子“Lovin’ my life”は、フロアタイルがある暮らしや、心地よく暮らすためのアイデアを紹介する、ライフスタイル提案冊子です。サンゲツが考える「これからの暮らし」と、フロアタイルを選ぶお客様と床材の接点として、暮らしのヒントや、床材を身近に感じるエピソード、床材選定のアイデアを掛け合わせ、家づくりの実践に役立つイメージやアイデアを、読んでわくわくするような雑誌のように仕立てました。本誌では、豊富なバリエーションがあるフロアタイルを使った、リビング、キッチンダイニングをはじめとした家の8つの空間を紹介し、コンセプトである「この床から、ひろがる」ようなフロアタイルの可能性と、日々の暮らしに根付いた空間を提案します。また、「タイプ別ワークスペースの作り方」や「キッチン床のメンテナンス豆知識」といったコラム記事も掲載し、家づくりをする方の悩みに丁寧に寄り添います。真似したくなるようなイメージが満載で、理想の家づくりのインスピレーションが湧いてくるようなライフスタイル冊子です。

“Lovin’ my life”デジタルカタログ(11月30日より公開)

http://contents.sangetsu.co.jp/digital_book/floortile23_lovinmylife/

 (2)プロユーザーにとって嬉しいコンテンツの拡充

フロアタイルは、「印刷層」の上に「クリア層」をラミネートした構造になっており、摩耗やキズ、汚れに強いといった特長があります。同見本帳の巻末では、各種試験により実証されたフロアタイルの性能を、写真などを用い分かりやすく示しています。また、既存のフローリングの上にフロアタイルを重ね貼りする施工方法が年々増えてきている背景から、施工会社様と管理会社様へインタビューを実施。施工会社様からは、施工が簡易であることに加え、工事音が静かで汚れづらいといった施工のプロの観点からのメリットを挙げていただきました。さらに「時代に合ったリフォームがしやすい」「耐久性が高いフロアタイルは家具等の置き跡が残りにくい」といった、管理会社様にも入居者様にも嬉しい点を示していただき、それぞれの観点から実例に基づく3つのメリットを提示しています。

3.遊び心と調和の両立を目指した商品ラインアップ

商業施設などの非住宅向けのデザインは、市場のニーズやトレンドの分析を行ったうえで、ベース材として使いやすい色柄、そしてビジュアルとして映えるような遊び心がありながら、家具や壁面などの素材とも調和しやすい商品を拡充しました。異なるサイズや貼る方向などの組み合わせで、空間の個性を演出できます。また、ワックスフリー機能付きの新商品「キラリタ」を開発し、人気の木目4柄、石目6柄で展開しました。高い防汚機能によりメンテナンスコストを削減することに加え、環境負荷の低減に貢献します。

https://contents.sangetsu.co.jp/digital_book/floortile23/ 

Page Top