新着情報

㈱サンゲツは「2018-2020 H-FLOOR」を9月6日(木)に発売

お知らせ
2018.09.06 00:00

㈱サンゲツは1.8㎜厚の住宅用クッションフロアをメインに2.3㎜厚の店舗用クッションフロアや暮らしの
用途に合わせた機能性フロアシートも掲載した、塩ビ床シートの新作見本帳「2018-2020 H-FLOOR」を
9月6日(木)に発刊します。洗練された鮮度の高いデザインを取り入れながら、ベーシックで使用しやすい
柄も多数展開し、消臭や遮音などの機能性アイテムを含めた139柄272点のラインアップです。




●「2018-2020 H-FLOOR」の特長


①暮らしを彩る、新しい感性のデザイン
 巻頭企画「BELOVED LOCATION=″お気に入りの場所″」では、「旅先で見つけた美しい空間や独特のムード。憧れの
 都市そのままの空気をマイルームへ。」をコンセプトに、「ヘルシンキ」「ハワイ」「ニューヨーク」をテーマとしたデザインを
 提案。また、空間デザイン会社「夏水組」とのコラボレーション企画も展開します。

②用途に合わせた選べる豊富な機能性
 ペットとの暮らしに役立つ、消臭やキズ付きにくい機能を備えた「消臭快適フロア」や、下層階への生活音の伝わりを軽減
 する「遮音フロア」のほか、土足でも使用できる「店舗用クッションフロア」など、さまざまな用途に対応する機能性アイテム
 を収録しました。

③カラーとサイズを拡充した巾木
 近年、壁紙のトレンドカラーから需要が増している、ホワイト色の巾木をつ追加しました。また、巻物からカットして使用
 するロングタイプの巾木では、従来の50m巻きに加え25m巻を拡充。コーディネートと内装施工現場での使いやすさを
 追求し、カラーとサイズを拡充しました。